スキーの雪焼けを防ぐには

夏用のファンディーションは汗や水に強いので化粧くずれがしにくく雪焼けにとても効果があります。
それと、日焼けクリームも活用しますが一日に何度か塗り直さないと効き目が薄れます。
夏の日差しより強い雪焼けには注意が必要ですね。
塗るときは顔だけでなく首筋あたりまでぬっておきましょう。
青く晴れた空の下で白銀の世界をスキーで思いっきり滑る楽しさは爽快そのものです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。